6月21日 (土)  梅雨の雨はしとしと降るもの

と思っておりますのに、風情もなく「がしゃ がしゃと」思いっきり降りました。
お客様もびっしょりになられて、この大雨なのにいらしていただいてありがたいと思いながらも、申し訳ないような気にもなります。
「紫陽花は雨に濡れてこそ千金の値になるんだ、風呂に入るにはちょうどイイ濡れ具合よ」と、江戸っ子のようなせりふを言いながら、露天風呂にお入りになられましたお客様がおりました。
外は雨でしたが、心はほかほかの気分にさせていただきました。
ですから、お風呂から「きもちよかったね〜〜と」出られてきましたので抽選会のプレゼント品のうちわをサービスさせていただきましたら。
「日本のよさをまたまたあじわったね〜」とまたまたオーバーに喜んで下さいました。
おかげさまで今日も楽しい一日をすごさせていただきました。
ありがとうございます。
紫陽花とゆり、ストケイシア、桔梗など

433-1.jpg 433-2.jpg 433-3.jpg