5月15日 (土)  そろそろ黒姫紫陽花の出番が

まいりました。
今年は昨年の海草肥料のおかげでどの草木もすくすくと、おまけに雑草も、先週草取りをしましたさくら茶屋の都忘れの周りが もう雑草に包まれて・・・・。
午後からセっせと草取りをしましたが、厚い海藻肥料の中に何層も根がからんで負けそうになりますね。
また明日はりきって雑草退治です。
お見えになられたお客様が「このところ庭を見ないようにしています」とおしゃられておりましたが、いつかは見なければならない現実がありますよね。
園内を見て周りましたらスズランとはもうお別れの時期が来たようです。
季節は初夏のよそおいとなりました。
本日お見えいただいた男性5人のお客様がた、桜茶屋の外テーブルにて座り込み何を話すわけでもなくずっと景色を眺めておりました。
しばらくして通りがかりの私に
「お姉さん、ここはいいとこだね〜」
「さあいくか!」と
今思うと皆さんとても遠い所を頭の中に思いめぐらしていたようなきがいたします。
懐かしい田舎の景色かな、子供のころのことかしら、過し日々・・・遠い遠い心のふるさとへ一瞬の小旅行をしたのかも。

918-1.jpg 918-2.jpg 918-3.jpg