5月29日 (土)  松葉菊

やっと定住の地をみつけて毎日元気に微笑んでくれます。
皆様もきっと庭の石垣などに垂れている松葉菊をこの時期はあちこちで見かけていると思います。
ずいぶん元気で強い花だと思われていると思いますが、場所を移すこと4回目です。
始めて植えたところは桜茶屋の降りていく坂や土手のところをこの松葉菊で埋め尽くそうと一面に植えてみたのですが一年であっとの間に消えてしまいました。
はてなマークが頭の中で埋まりましたが、では土が余りないからと土と肥料をたっぷりやって試しましたが、はてなマークがまたまた。
次は風があまりに当たるかしらと普通の花のように平らな所に植えてみましたら今度は雑草に覆われてとても雑草を取りきれなくて×マーク。
芝桜を植えて雑草に困った時とおなじタイプの細かい雑草がいっぱいになってしまいました。
でもこのピンクの花色がこの時期は少ないので何所かないかなと思っておりました所、昨年芙蓉のために作った花壇、ブロックの上に植えましたらわっさわっさと大きくなり、花をいっぱい咲かせてくれました。
気に入ってくれたのですね。
似たような環境を探して来年にはもっといっぱいになるようにいたします。
「適者生存」まことにその通り
松葉菊と春菊のツーショットとどくだみの花です。
ちなみにどくだみの花言葉は「白い追憶」だそうです。
お花だけ見ているとふに落ちるような気がいたしますね。

931-1.jpg 931-2.jpg 931-3.jpg