7月11日 (日)  紫陽花とノウゼンカズラ

カサブランカと早くもオミナエシの花
紫陽花の里山全体の盛りは過ぎましたのに、おほめの言葉をたくさん頂戴いたします。
「先週、先々週はもっともっと見事でした」と申し上げましたら
「そうだったわね、先週と6月の頭と5月にも黒姫紫陽花を見に来たんだけど、まだ花野辺に行ったことが無いって言うから連れてきたの」
思わず
「有難うございます」と手を握ってしまいました。
ご近所の皆様を誘われたり、次はご家族と・・・・。
わざわざ東京、神奈川、埼玉、茨城等などお泊まりがけでご来園頂いて、本当に申し訳ないような気がいたします。
開園して6年こんなに皆様に喜んでいただけるとは有り難いことですね。
まだ紫陽花の花のあるうちに来年もっと素敵にご覧いただけるようちょこちょこと入れ替えをしております。
お客様のおられない休園期間や、名前を付けて冬の間にと昨年までは、入れ替えしておりましたが、やはり花が咲いた感じや葉のついたときの大きさが掴めないので思い切って4,5日前から皆でやっております。
「あ〜〜来年皆さんに又喜んでいただけるな???」とたのしみと不安と

1008-1.jpg 1008-2.jpg 1008-3.jpg