7月28日 (水)  昨日お月さまがきれいでした

 「涼風に 誘われ出でて
    宵月夜
   光りさやかに 満月笑(え)みて」

まだ勝浦で は都会の夜と違い夜のとばりが落ちますと、涼しい風が駆け抜けてまいります。
心地よいのでふらっと外に出ましたら、まんまるお月さまが山の端から、童謡のように

「出た出た 月が まあるい まあるい
 まんまるい・・・・」と

私の娘が1,2歳のころよく読んで上げました「お月さまこんばんは」の 絵本を思い起こされました。

懐かしく楽しい日々は、明日への気力にもなりますね。
楽しかった、あの事、あの場所、そしてこの今日という日も、何年か経って思い起こされた時、良かったな、楽しかったなと思えるように日々を過ごしたいですね。
夕刻、写真を撮りに下っていきますと、睡蓮が私を静かに迎えてくれました。
遅い時間でしたので咲いている花は余りありませんでしたが、蕾の白い睡蓮が 明日は美しく花開く姿を見せてくれました。

1018-1.jpg 1018-2.jpg