花野辺の里だより   2006年 10月
メニューに戻る
10月1日 (日)  宮城野萩

宮城野萩が道にこぼれるように咲き始めます。
お着物などお召しになられてお写真など撮られてはいかがでしょうか。


10月3日 (火)  本日の景色

ホトトギス、彼岸花、宮城野萩など

82-1.jpg 82-2.jpg 82-3.jpg



10月4日 (水)  本日の景色

萩の道

83-1.jpg 83-2.jpg 83-3.jpg



10月11日 (水)  パート2

私も若ければモデルとなって写真を残してみたかったです。
ご来園いただいたお客様が「もう 行ってしまう」のと名残惜しそうにしていただいたとき、百人一首のなかの「天つ風 雲の通ひ(い)路 吹き閉じよ 乙女の姿しばしとどめむ(ん) 」僧正遍昭 の歌が思わず浮かんでまいりました。
人の心、おもいは千年の昔も今も変わらないものなのですね。
ご覧ください

84-1.jpg 84-2.jpg 84-3.jpg



10月17日 (火)  本日の萩の道

まだまだ宮城野萩は見頃でございます。
お写真を撮られる方は、午前中10時ごろまでがよろしいと存じます。
朝9時ごろの萩の道。

85-1.jpg 85-2.jpg 85-3.jpg



10月18日 (水)  萩の道

パート2

86-1.jpg 86-2.jpg 86-3.jpg



10月19日 (木)  ホトトギス

パート1

87-1.jpg 87-2.jpg



10月30日 (月)  ありがとうございました

少しづつ色好きはじめましたもみじに、移りいく秋の深まりを感ぜられます。
お蔭様で今年の営業は本日をもちましておわらさせていただきました。
昨日今日と見えていただきましたお客様からも「もったいない、紅葉も色が変わり始めているじゃない」
「いい処よね お花が少ない時期でも、ここは散策路だけでもいいもの」
そのようにありがたいお言葉もいただけましたが、やはり紅葉はもう少し木が育ちましてからご案内いたしたいと思います。
ですが、ピンクダイアモンドや晩秋からの寒椿、山茶花など冬のお花もこちらでアップしてまいります。
お楽しみくださいませ。
今、来春の菜の花一面作戦遂行中でございます。
花野辺の里が500万本の菜の花の黄色で春色に染まります。
「梅と菜の花ひな祭り」来年2月中ごろ開園予定でございます。
約3万坪がどのような景色になるのか私どもも楽しみです。
このホームページで、皆様が時々お花を見てくださるととてもうれしいです。
明日は今咲いている花をご案内させていただきます。
今日の写真はくれなづむ頃飛行機 曇とお月様がこの上なく美しかったので

88-1.jpg 88-2.jpg



10月31日 (火)  お客様に見てもらえないお花たち

ピンクダイヤモンド(斑入りボタンサクギ)など
11月に続く

89-1.jpg 89-2.jpg 89-3.jpg



2006/10
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月