花野辺の里だより   2008年 8月
メニューに戻る
8月16日 (土)  残暑お見舞い申し上げます

暑い夏も盛りが過ぎ夕方には秋の気配が漂い始めましたこのごろです。
空気中の有害物質を吸収するというので、サンパチェンスを植えてみました。
きれいですよねご覧下さいませ。

455-1.jpg 455-2.jpg 455-3.jpg



8月17日 (日)  サンパチェンスその2

斑入りのサンパチェンスもいい感じです

456-1.jpg 456-2.jpg



8月19日 (火)  水無月あじさい

白く涼やかに風に揺れて咲く水無月あじさいは、
夏の日差しの中心のオアシスのようです。

457-1.jpg 457-2.jpg 457-3.jpg



8月20日 (水)  百日紅(さるすべり)

夏後半になると百日紅の赤が日差しに映えます。
秋の到来が真近じかとおみなえし、萩もお目見え致しました。

459-1.jpg 459-2.jpg 459-3.jpg



8月22日 (金)  藤袴

秋の七草、これが本当の藤袴昨年、生涯大学の園芸の先生に頂きまた。
もうひとつは園芸用の藤袴です。
正式名称は青花藤袴(キク科藤袴属)別名西洋藤袴・ミストフラワーです。
ほととぎすも咲きましたが、9月にはいってからが本当に咲く季節です。

460-1.jpg 460-2.jpg 460-3.jpg



8月23日 (土)  白いはすの花

純白の蓮、その美しさを今年はまだお客様にご覧いただけませんが、来年には見事な蓮池となりますようアヒルさんたちの引越し先を検討中です。
今日は涼しくなりました。

461-1.jpg 461-2.jpg 461-3.jpg



2008/8
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月