花野辺の里だより   2009年 3月
メニューに戻る
3月1日 (日)  この雨の中に笑顔の花が咲きました

冷たい雨の降る中ありがとうございました。
おかげさまで、雛人形館は暖かい春風が吹き抜けました。
三人官女の皆様はおおらかでとても愉快なお客様です。
お見えいただくとパッとあたりが明るくなります。
いつもどういうわけか雨の時が多いいとか、きっと神様があたりを明るくするようにと花野辺の里に贈られる弁天様の化身かも?
そしてまたまた明るいご家族の登場です。
93歳になるおばあちゃま、3月3日がお誕生日だそうです。
おめでとうございます。
目指すは白寿(九十九才)ですね。
暖かいご家族に囲まれて本当に幸せそうでした。

517-1.jpg 517-2.jpg 517-3.jpg



3月3日 (火)  河津桜と菜の花と青空とパート1

気持のよい日

518-1.jpg 518-2.jpg 518-3.jpg



3月4日 (水)  河津桜と菜の花と青空とパート2

ところどこがろにメジロの姿が入っております

519-1.jpg 519-2.jpg 519-3.jpg



3月5日 (木)  河津桜と菜の花と青空とパート3

もう今年は河津桜は見納めとなりました。
2月上旬からの暖かさで梅も津桜も超特急で咲き散っていってしまいました。
もう少しと思う私の心と裏腹に、ひらひらと舞う花びら風に舞い散ってゆきます。
しかし水面に漂うように浮かび、消えていく花びらはなかなかに風情のあるものです。
時がとまったようにしばし流れゆくさまを眺めるお客様もおられます。
何を思いうかべておられるのでしょうかしら。
皆様それぞれの人生をゆったりと振り返るそんな所、花野辺の里であればいいな等と思います。

520-1.jpg 520-2.jpg 520-3.jpg



3月10日 (火)  花野辺桜

河津桜が終わりますと花野辺桜が花開きます。
まだ若木ですので花付きが少ないですが、とても薄いピンクのきれいな桜でございます。
早く大きくなりますようせっせと面倒を見てあげようと思います。
御覧下さい

522-1.jpg 522-2.jpg 522-3.jpg



3月15日 (日)  春の花いろいろ

まむし草、木瓜の花、藪椿

526-1.jpg 526-2.jpg 526-3.jpg



3月16日 (月)  春の水仙パート1

にほん水仙から春の水仙に移ります

525-1.jpg 525-2.jpg 525-3.jpg



3月17日 (火)  春の水仙いろいろパート2

暖かい日が続きます

524-1.jpg 524-2.jpg 524-3.jpg



3月26日 (木)  今頃の景色

まむしくさ 、緋寒桜、陽紅桜

528-1.jpg 528-2.jpg 528-3.jpg



3月27日 (金)  菜の花と雪柳

「ゆきやなぎ 真白き花よ ふさふさと
  道をかざりて 野辺は華やぐ 」
「菜の花に 小さき蜂は 右左
    春のめぐみの 温き日より」

527-1.jpg 527-2.jpg 527-3.jpg



| 1 | 2 |
2009/3
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月