花野辺の里だより   2009年 5月
メニューに戻る
5月7日 (木)  朝どり写真その3

早咲きの黒姫紫陽花はもうそろそろご覧になれそう来週からでしょうか。
色が付き始めました。
見ごろのご案内させていだだける日をとても楽しみにしております。

568-1.jpg 568-2.jpg 568-3.jpg



5月7日 (木)  五月の風

一日から良いお天気が続きましたが、このところ雨模様。
しかしお陰さまにて若葉が生き生きと、葉の上をころがる雨の雫も生き生きと見えます。
園内のお写真を何点か撮ってまいりましたので、ご紹介いたします。
昨日うれしいお叱りを頂きました。
「5月に入って更新が全然されていないと」
ありがとうございます。
先月の末から五月の連休明けまで体がいくつあっても足りない程忙しくしておりましたので、少し言い訳など・・・。
早速朝どりのお写真をお届けいたします。
何といっても都忘れが好きなのでまず最初に

566-1.jpg 566-2.jpg 566-3.jpg



5月7日 (木)  朝どり写真その2

涼やかなもみじ、熊笹の新芽、すずらんと
すずらんは今週末まででしょうね。

567-1.jpg 567-2.jpg 567-3.jpg



5月7日 (木)  朝どり写真その4

エビネ、シラン、白のシランと

569-1.jpg 569-2.jpg 569-3.jpg



5月8日 (金)  菖蒲の季節

水辺の景色のよく合う花です。
季節を感じますね

570-1.jpg 570-2.jpg 570-3.jpg



5月9日 (土)  睡蓮が目覚め花開き始めました

「睡蓮の 目覚めを 知りて道々の
    空木誘われ 彩り添えて」

571-1.jpg 571-2.jpg 571-3.jpg



5月10日 (日)  卯の花

2、3年前から植え始めました空木がそろそろ「ここにいるよ」と声掛け始めてくれました。
後はホトトギスの声が楽しみですね。
つれづれなるまま
今年に入り日々考えていること、感じていることのお便りを書き入れる余裕が余りありませんでした。
一日の時間が限られていること、誰も平等に与えられている時間ですが、篠笛の練習につい時間を多くとってしまい花野辺の里便りに、しわ寄せが来てしまったようです。
写真のアップなどはあまり時間はかかりませんが、思いを伝えようといたしますと、静かな落ち着いた時間でないとなかなか打ち込みが出来ません。
年をとった事をあまり認めたくないのですが、夜11時を回ると眠くなってしまい、以前のように考えがうまくまとまらなくなってきました。
皆様はいかがですか。
今日はとても日中暑くなりましたが、とても風はさわやかに里山を吹き抜けておりましたのでお客様方も気持ちよさそうにご散策をしておられました。
この季節はもみじの新緑に毎朝感動します。
地球に生かされている、自然に生かされている、こんな素晴らしい環境で仕事が出来る幸せ、ありがたいですね。
お客様方も「いいところですね〜、こんな良いところで仕事が出来てお幸せですね」
そのようにおしゃられます。
森羅万象すべてに毎日感謝いたしております。
アジサイに季節はもうすぐそこに来ていますね。

572-1.jpg 572-2.jpg 572-3.jpg



5月10日 (日)  のむら紅葉と小花達

おだまきと、名を知らぬ花

573-1.jpg 573-2.jpg 573-3.jpg



5月11日 (月)  菖蒲と早咲き黒姫紫陽花

お客さま方もすっかり初夏の装いに変わりました。
そろそろ新茶の香りも楽しめそうですね。

577-1.jpg 577-2.jpg 577-3.jpg



5月12日 (火)  本日の睡蓮のけしき

ますます池がにぎやかになってまいりました。
ゆったりと水面にうかぶ様はとてものどかです。

574-1.jpg 574-2.jpg 574-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2009/5
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月