花野辺の里だより   2010年 12月
メニューに戻る
12月1日 (水)  里山は水仙のけしきに その1

昨日までは「あ!ここにも咲いてきた」とのレベルでしたが、今日になりましたら梅園のあちらこちらに一斉に咲き始めたました。
今年は二週間ほど遅れましたが皆元気に育ち良い香りを漂わせております。
もう里山一帯が水仙の香りに包まれるのも時期ですね。
今は名残りの紅葉と、野ボタン、水仙等などお楽しみいただけます。
明日は御天気も悪いので一応定休日ですから休むつもりです。
たまにはお湿りが無いと、菜の花も元気に育ちません、少し降ってくれるといいかな。

1140-1.jpg 1140-2.jpg 1140-3.jpg



12月1日 (水)  里山は水仙のけしきに その2

八重の水仙もご覧ください。
華やかですね。

1141-1.jpg 1141-2.jpg 1141-3.jpg



12月2日 (木)  池映るもみじ

水面に映る景色は、どのうな景色を移しても良いものですが、紅葉は格別のものが有りますね。
先日お越しいただいた、勝浦の郵便局の支店長さんからお葉書をいただきました。
嬉しいですね、この花野辺の里便りをチェックして下さっているようで・・。
ハガキを常に手元に置いて、思い立ったすぐにかかれるのを習慣にしておられる方がいらしゃいますが良いことですね。
私も是非、見習いたいと思います。

1146-1.jpg 1146-2.jpg 1146-3.jpg



12月2日 (木)  晩秋色

「川かかる 楓もみじの ささやきも
   今日を名残と 風と消えゆく」

1144-1.jpg 1144-2.jpg 1144-3.jpg



12月2日 (木)  お休みのつもりが御天気が良いので

開園させていただきました。
楓の紅葉が素敵でしたので、誘われるままあちこちで写真を撮りました。
ご覧くださいませ。

1142-1.jpg 1142-2.jpg 1142-3.jpg



12月2日 (木)  紅葉あちらこちら

どこもかしこも晩秋色です

1143-1.jpg 1143-2.jpg 1143-3.jpg



12月2日 (木)  明日から御天気がくずれるそうな

最後のもみじ景色にならないように・・・。

1145-1.jpg 1145-2.jpg 1145-3.jpg



12月3日 (金)  荒れたお天気でした

今日は急にのどが痛くなり熱も出て来ましたのでおやすみしながら仕事をしました。
普通の風邪は横笛を吹きだしてからまずひくことが無かったのですが・・・。
昨夜から今日の荒れ方は大変なものでした。
日本国中あちこちで被害が有ったようですね。
この十二月に珍しいことです。
園内も杉葉や小枝があちらこちらに散乱し台風一過が過ぎたときと同じです。
菜の花の為には嬉しい雨でしたがこの風はいけませんでした。
この大荒れの中でも着実に梅と、蝋梅の蕾はそだっていりました。

1147-1.jpg 1147-2.jpg 1147-3.jpg



12月4日 (土)  山茶花

あの大荒れの後でもこんなに美しく何事もなかったように咲いておりました。
凛とした花ですね。

1148-1.jpg 1148-2.jpg 1148-3.jpg



12月4日 (土)  たらと青空とさくら

温かく穏やかな良いお天気でした。
先日お客様とのお話の中でタラの芽が美味しいとおしゃられた方がいらして、私が「ここはタラのがいっぱいで食べては美味しいかもしれませんが痛くて とてもこの園内にはいりませんから、ほとんど切ってしまいました」
「わ〜〜もったいない!」
と言われましたが本当にすごいとげなので今日唯一残してあるタラを撮ってきました。

1149-1.jpg 1149-2.jpg 1149-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2010/12
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

前月     翌月