花野辺の里だより   2010年 2月
メニューに戻る
2月1日 (月)  如月

2月に入りました。
やはり寒さのせいでお花の開花も止まってしまったような気がしましたが、寒さに負けず花開いてくれました。
ご覧くださいませ

822-1.jpg 822-2.jpg 822-3.jpg



2月1日 (月)  如月

白梅の清らかさは譬えようがありません。

823-1.jpg 823-2.jpg 823-3.jpg



2月2日 (火)  明るい日差しがさしましたが

少し風が冷たかったですね。
お客様が名物「あったか里山そば」
をおいしそうに召し上がられておりました。
最後のおつゆに一滴まで召し上がられ
「おいしかったよ」
の一言をいただくと、おだしや醤油すべてにこだわり思考錯誤した甲斐が有るというものです。
嬉しいですね。
お見えになられましたら是非お試しくださいませ。

824-1.jpg 824-2.jpg 824-3.jpg



2月3日 (水)  今日も寒いですね

暖冬との予報は・・・どこへ。
でも木枯らしが吹かないので我慢はできますが寒い日です。
今日は「いい旅夢気分」の放映日です。
撮影は梅の咲き始めのころなのでお花がどのように映っているか心配です。
お綺麗なお二人が花の変わりとなってくれましたがどのようか、今晩がとても楽しみです

825-1.jpg 825-2.jpg 825-3.jpg



2月5日 (金)  なぎなた

1月の下旬からなぎなたのお稽古を始めました。
なぎなたは生涯スポーツとのことで長く楽しむことができそうです。
59歳の手習いですがとても楽しく先生は武道大学の学生さんたちです。
なぎなたを持ち「めん!」「すね!」となぎなたを振ると本当にストレスが飛んで行ってしまうようです。
とても楽しくすっきりいたします。
体育館のようなところで素足になるので始めは寒くて震えてしまいます。
しかし終盤になると体も温まり、そして姿勢がとっても良くなってくるような気がいたします。
お月謝も一月で2000円と格段に低い金額で教えてくださいます。
有りがたいですね。
お近くにお住まいの方是非いかがですか、スタッフにも皆に進めてます。
このところ寒いのでお花が停滞しておりまして御紹介するお写真が無く申し訳ないですね。
温かい日が3日続くと待ってましたとばかりに花開くのですが。
毎日篠笛で春よ来いの歌を演奏しておりますが、その手も3曲吹きますとかじかみます。
日曜日からは温かくなり始めるような・・・。


2月6日 (土)  風が冷たく寒い日でした

お天気は良かったですがとても風が冷たく皆さまコートの襟を立ててのご散策でしたが、雛人形館に入られると「わ〜〜〜きれい」とお雛様と春の桜の景色を楽しまれてくださいます。
お客様のなかで1時間くらいお雛様のお写真を色々な角度から熱心に撮っておられました。
そして今度すいているときに出直しますと帰って行かれた方がおりました。
お好きなんですね。
今日もメッセージカードの「美女軍団です」
のカードを持ち沢山の方が記念写真を撮ってくださって楽しそうでした。
御主人方の冷ややかな視線など奥様方の美女軍団
はものともせず喜んでおらました。
55歳をすぎたあたりから、皆 女性は少女のような気持ちになるのでしょうかしら。
お客様のご要望により温かい「鍋焼きうどん」も始めました。
ご来園のさい是非お試しくださいませ。
少し停滞気味の河津桜と鍋焼きうどんのお写真です

826-1.jpg 826-2.jpg 826-3.jpg



2月7日 (日)  寒い朝でしたが

空の青さがこの上なく美しくどちらが主役なのか
珍しい雲竜梅等をご紹介いたしました。

828-1.jpg 828-2.jpg 828-3.jpg



2月9日 (火)  河津桜と月影と

華やかな薄桃色も素敵ですが、月影 素敵な名前が付いております。
この梅の品のある花も格別と

830-1.jpg 830-2.jpg 830-3.jpg



2月9日 (火)  花曇り

の空ですが、河津桜も薄桃色の花を温かさと共に2分咲きから3分咲きへ。
明日にはもっともっと ほころんでくれることでしょう。

829-1.jpg 829-2.jpg 829-3.jpg



2月12日 (金)  お母様の思い出

雛人形館に立ち寄られた御夫妻のかた、奥さまが「いつも笑顔で日々感謝」と半紙に書かれお持ち帰りになられました。
以前お母様とごいっしょに見えられて、とてもお母様が雛人形をご覧になり喜ばれたとのこと、「その後は母なくなりましたが・・・。」
少し遠い目をなさってお話し下さいました。
思い起こされることが色々とおありでしょう。
笑顔の裏にはその方の人生の厚みが有るものですね。
日々感謝!良い言葉ですよね。


| 1 | 2 | 3 |
2010/2
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

前月     翌月