花野辺の里だより   2010年 4月
メニューに戻る
4月1日 (木)  桜咲く

仙台しだれ桜もそっと開いてまいりました。
花野辺の里は桜色に染まり始めました。

879-1.jpg 879-2.jpg 879-3.jpg



4月2日 (金)  山桜

と大島桜、染井吉野桜。
春本番の彩りですね。
 
「春ふかく 浮かぶ月夜の 宵桜
     そぞろに歩く 心みやびて」

昨日は月夜ではございませんが、ふと源氏物語の朧月夜の君が浮かびました。
桜は色々な思いを水に浮かばせるように脳裏をくるくるとかき混ぜるような気がいたします。
皆様もきっと桜の花には過去からの郷愁と思い出が花ビラの数だけ有るのではないでしょうか。 

880-1.jpg 880-2.jpg 880-3.jpg



4月4日 (日)  里は桜色に

まだ5分咲き程ですがそれなりに桜色

881-1.jpg 881-2.jpg 881-3.jpg



4月7日 (水)  桜色々

桜坂の染井吉野、仙台しだれ桜と菜の花、山桜。
これから一週間は「さくら さくら」の景色となります 。
今日の感動・・・。
本日も皆素敵なお客様ばかりでした、その中 87歳のお母様をお連れくださいましたお客様方、私がいつものように笛を吹き始めましたらその87歳のお母様が近寄って来られたので顔を向けたとき、娘さんが「ご迷惑よ」という感じでひきとめられてしまいました。
吹き終わり雛人形館に戻りましたらそのお客様方がおられ、87歳のお母様が「さっき笛を吹いていましたね」とうれしそうに言って下さいましたので、私も「ではここでもう一曲」と花嫁人形を吹き始めましたらご一緒に歌われ始めました。
そのお上手なこと、吹きながらもう驚きました!!!
後で伺った事ですが音楽の先生をしてらしたそうです。
本当に本格的な歌われ方で他の方々も失礼な言い方ですが余りにも意外でしたので手も足も止まりました。
そのあと拍手が・・・・。
とてもいい和やかな雰囲気にさらに、さらになりました。
こんな出会いに感謝ですね。

882-1.jpg 882-2.jpg 882-3.jpg



4月8日 (木)  桜の景色

大きな大島桜と染井吉野、足元はユキヤナギをご覧くださいませ。
谷に向かうヤマザクラなど春爛漫のひと時をごらんくださりませ。

886-1.jpg 886-2.jpg 886-3.jpg



4月8日 (木)  桜の景色

さくら、さくら

884-1.jpg 884-2.jpg 884-3.jpg



4月8日 (木)  桜の景色

飽きず眺めつ桜の景色

883-1.jpg 883-2.jpg 883-3.jpg



4月8日 (木)  桜の景色

しだれ桜も華やかに、春水仙も背伸びをしながら桜の景色に加わりました。

885-1.jpg 885-2.jpg 885-3.jpg



4月9日 (金)  桜はらはらと

菜の花と桜の取り合わせは絶妙ですね。

888-1.jpg 888-2.jpg 888-3.jpg



4月9日 (金)  桜がはらはらと

今日は余り風がないのに、桜が静かに静かに散り始めました。
散りゆく桜をなぜこうも皆、心惹かれるのでしょう。
雛人形館まえで

887-1.jpg 887-2.jpg 887-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2010/4
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

前月     翌月