花野辺の里だより   2012年 2月
メニューに戻る
2月1日 (水)  日中の陽射しは春めいて

来ました。
今日の風はこのところの北風と違うような気がして、お客様方の陽だまりのベンチでゆっくりお話しなどしておりました。
咲いているお花がない時ですのに、
「いいところだね〜〜」「のんびりしたね〜〜」
などと・・・・。
「河津桜が咲いたら又来るよ〜〜」
成田の方から見えて下さいました団体様がにこやかに手を振られて帰られました。
どの方の笑顔も素敵でした。

1617-1.jpg 1617-2.jpg 1617-3.jpg



2月5日 (日)  「こら〜〜〜なにさぼっとる」

と最近更新しないので、お叱りの電話を戴きました。
中々春めいた日がないので景色が変わらなく、更新をさぼっておりました。
テレビのニュースでは毎日、寒波と雪、年金問題と、インフルエンザ・・などなど。
春らしい話題が少ないですね。
「春〜〜は〜〜いつ来る〜〜山茶花の宿〜〜」
の歌詞がいつも頭に浮かびます。
その中に小さい小さい春の芽を見つけたような気持ちになりました。
白梅ですね。
例年は寒紅梅が終わるころとなるのですが、その寒紅梅がまだ咲きません。
ここでまた「春〜〜は〜〜」となってしまいます。
しかし、雪国の方々の生活を思えば花の心配などしていられる我々は恵まれていますね。
高齢の方々が雪に埋もれるような生活をしている様子を拝見すると仕事がなければ、スコップ片手に出かけて行きたくなります。
若い方で仕事がなく生活保護を受けている方々が大勢いるとニュースで見ました。
どうして彼らのような人を派遣しないのでしょうね。
納得できない事、何ゆえに臨機応変に対応できないのかと民主主義の弊害ばかりが浮かんでくる世の中です。

1618-1.jpg 1618-2.jpg 1618-3.jpg



2月8日 (水)  桜茶屋から私の主人が

「春が来たぞ〜〜〜」
と喜びのオタケビを上げておりました。
桜茶屋に行きましたら、三凛!!!!
河津桜の蕾が花開き始めておりました。
毎日、寒くて寒くて、春は何処に行っているのかと思って過ごしておりました。
昨日は本当に温かく皆、目覚めたように咲いてくれたのですね。
早く、薄桃色の花びらで道々に春を運んでもらいたいですね。
こうなるとウグイスや可愛らしいメジロなども、もうすぐ会えるのでしょうね。
来週は寒いのかしら少しは春めいてくれるのかしらと気にかかります。
水仙の蕾もまだまだあります。
日本水仙はきっと今月半ば過ぎまで楽しむことが出来そうです。

1619-1.jpg 1619-2.jpg 1619-3.jpg



2月11日 (土)  蝋梅の花

今年初めて分かった事。
蝋梅は余り陽気に左右されないのですね。
過去振り返りいつも同じころ咲くことが分かりました。
梅の花や河津桜は年によりかなり前後しますが、今年も蝋梅はいつものごとく静かに花を付けております。
ちょっと陽が沈むころとなりましたので暗くなってしまいました。
早く温かくなってもらいたいと

 「ほほに刺す 風の中に 春さがし
      今日も待るる 梅花の香り」

いつも先駆けて咲く梅が2分咲きほどとなりました、寒紅梅は蕾もしっかり膨らんできました。
すこし温かい日が3,4日続くと凛々と咲き始めると思うのですが・・・・。

1620-1.jpg 1620-2.jpg 1620-3.jpg



2月13日 (月)  やっと思い出したかのように

梅が咲いてまいりました。
待ち遠しい日々が続いておりました。

1622-1.jpg 1622-2.jpg 1622-3.jpg



2月13日 (月)  毎日春さがし

「風やわく 陽ざしうらうら 梅の園
   一つ二つと 春をさがしぬ」

1621-1.jpg 1621-2.jpg 1621-3.jpg



2月13日 (月)  昨年の一月の末には

咲き終わっていた梅が、今年は今から咲き始めます。
寒紅梅でも八重や真紅に近い梅、桃色に近い色と色々ですね。
今年ほど開花を待って、蕾ばかりを眺めたと年はありませんでした。
昨年の11月から12月に雨がなく、今年に入ってからは寒かったので花たちには辛い気候でした。
しかし、冷え込みも和らぎ、お湿りも時々あるのでこのところ、やっと、やっと菜の花が「菜の花」と分かるようになり始めて来ました。
今月の初めごろ、昨年見えて下さりましたお客様が「もういいころだと思って〜〜〜来たのに・・・はやかったわね〜〜」と残念がって・・・。
私もとても残念な気持ちになります。
今晩は雨になるようです。
一雨ごと春に向かっているような気もします。
足踏みしていた春も、もう少しでいっせいに、花々の舞を見せてくれることでしょう。
楽しみは先に・・・。

1623-1.jpg 1623-2.jpg 1623-3.jpg



2月17日 (金)  蝋梅はみな下向きが多いいのですが

少し上を見上げて咲いている花が有りました。
毎年、寒紅梅と同じ時期に咲いているのに今年は寒紅梅が遅れているので蝋梅のお写真ばかりとなっております。
来週になりましたら花も咲き始め更新もマメになると思いますが。
少し温かくなりお花が咲きませんと更新もさぼりがちになってしまいます。
「こら〜さぼるな」とお叱りを受けないように次々と春の花が「おまたせ〜〜」と咲いてもらいたいものですね。

1626-1.jpg 1626-2.jpg 1626-3.jpg



2月17日 (金)  「梅は咲いたか 桜はまだかいな」

子供の頃、この歌を聞いたような気がします。
毎日、河津桜と梅が咲きましたかのお問い合わせを戴いております。
早咲きの梅が一分咲きほど、河津桜は1、2,3,4・・・と数えられるほどの咲き具合。
何とまあ遅い事かと毎日ため息が出てまいります。
今日の朝は一瞬の雪景色・・・・。
うわ〜〜〜綺麗とみている間に儚く消えてゆきました。
淡雪というのでしょうか。
寒くて困るけどこの雪景色も素敵!!!
人の心はわがままですね。

1624-1.jpg 1624-2.jpg 1624-3.jpg



2月17日 (金)  4,5日前から福寿草が

咲いておりました。
梅が咲いたかと上の方ばかり見ておりましたので足元に「春が来るよ!春が来るよ!」
と咲いていたのに気がつきませんでした。

1625-1.jpg 1625-2.jpg 1625-3.jpg



| 1 | 2 |
2012/2
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829   

前月     翌月