花野辺の里だより   2013年 3月
メニューに戻る
3月1日 (金)  中咲きの梅も

追って咲き始めてまいりました。

1931-1.jpg 1931-2.jpg 1931-3.jpg



3月1日 (金)  梅園もほのかに

薄桃色に染まり始めました。
冬枯れの日々が長く気がもめましたが、今日の温かさに申し合わせたかのように花が生き生きとし始めました。
凛と冷たい風に向かうように咲く寒紅梅も私は好きですが、やはり穏やかな春の陽ざしに向かうこのころの温かい梅園の景色はいいのもですね。
午後から風が吹き始めましたが春の香りが沢山しておりました。
一脚ずつ春に春になります。
北国の積雪の多さがニュースになっておりましたが、春のベールは間もなく日本中を覆いますね。
雪国の方々あと少しです。

1929-1.jpg 1929-2.jpg 1929-3.jpg



3月1日 (金)  河津桜が

やっと咲いてまいりました。
待ちくたびれました。
鳥たちも咲いた花に蜜を吸いに集まり始めてきました。
まだまだ貴重な咲いたばかりの何輪かを、鳥がついばみますので、スタッフも恐い声で
「こら〜〜」
っと、でも全然聞きません。
鳥たちも蜜を吸うのに夢中です。
明日にはもっともっと花開きますように!!!。
スタッフが鳥を叱る事がない程にいっぱい咲いてくれますように。
そのてん、菜の花に集まるミツバチは良いですね。誰にも追い立てられないで。
ぶんぶんと音を立て花を巡ります。

1928-1.jpg 1928-2.jpg 1928-3.jpg



3月1日 (金)  爽やかな青軸の梅

紅梅とはまた違う趣の青軸の梅です。

1930-1.jpg 1930-2.jpg 1930-3.jpg



3月3日 (日)  大変遅くなりましたが

河津桜の景色となりはじめました。
ウグイスも鳴き始め間もなく春まっただ中になりますね。
来週ぐらいが梅も河津桜も一番の見ごろになります。
是非是非、お出かけ下さりませ。

1933-1.jpg 1933-2.jpg 1933-3.jpg



3月3日 (日)  野辺の雛飾り

桃の節句。
朝のうちはちょっと風が冷たかったですね。
でも陽が差し始めるとやはり春になったのでな〜〜と感ぜられます。梅も段々咲き揃い始めて冬を少しずつ忘れる頃になってまいりました。

1932-1.jpg 1932-2.jpg 1932-3.jpg



3月4日 (月)  七日の木曜日

フジテレビのノンストップという番組に紹介される予定です。
お時間がありましたらご覧くださいませ。
撮影の時の梅園の景色です。
勝浦で水揚げされた美味しいカツオ料理などもご紹介いただけます。
小鳥のメジロも河津桜の花の蜜に集まり始めました。
きっと今年もこのメジロをご覧になって
「あ、ウグイスだ、ほらほらウグイスがいっぱい来ている〜〜」といわれるお客様がおられることでしょうね。
何となくほほえましく楽しい光景です。
春になりました。

1934-1.jpg 1934-2.jpg 1934-3.jpg



3月7日 (木)  想いのまま

咲き分けの梅です。
特に桃色の花の中に白の花が咲くのは珍しいです。可愛らしいですね。

1939-1.jpg 1939-2.jpg



3月7日 (木)  陽射しが変わって参りましたね

梅園の景色も赤やピンク、白と花々が重なりあわせより華やぎを増してまいりました。

1935-1.jpg 1935-2.jpg 1935-3.jpg



3月7日 (木)  3枚目の梅の写真は

夏の暑さで二年間花がつきませんでしたが、今年復活祭を遂げたよう。
まだ以前のように枝垂れた先まで花がつきませんがとても嬉しく写真をとりました。
呉服しだれ梅です。
一枚目は見驚梅も雪洞のようになりました。

1938-1.jpg 1938-2.jpg 1938-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2013/3
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月