花野辺の里だより   2014年 6月
メニューに戻る
6月1日 (日)  植込みのサツキ

どの花もお互いを引き立てあっているように見えますね。

2218-1.jpg 2218-2.jpg 2218-3.jpg



6月1日 (日)  ツツジとさつきの違い

は良くわかりませんね。
4月ごろに咲くのがツツジ、五月後半から咲くのがサツキなのかしら????
見た目がどう違うのか?
植物の分類ってわからないことが多いいですね。
でも、花は無心に私を見上げるように咲いてくれております。
夏のような日差しでしたが、美しく涼しげに凛と咲いておりました。

2217-1.jpg 2217-2.jpg 2217-3.jpg



6月3日 (火)  西洋紫陽花も

出番だと色をのせはじめました。
青みのある紫陽花が毎年先に色を付けます。

2220-1.jpg 2220-2.jpg 2220-3.jpg



6月3日 (火)  スノーフレーク

八重の花が何層にも重なりあい綺麗ですよ。

2219-1.jpg 2219-2.jpg 2219-3.jpg



6月3日 (火)  里は間もなく紫陽花色に

歌で言えばイントロの部分ですね。

2221-1.jpg 2221-2.jpg 2221-3.jpg



6月8日 (日)  ヤマアジサイ色々

青の色が深く美しいヤマアジサイたち。
自然が創る色は深みがありグラデーションも美しいです。

2226-1.jpg 2226-2.jpg 2226-3.jpg



6月8日 (日)  スノーフレークがさらに

重みを増して華やかに

2225-1.jpg 2225-2.jpg 2225-3.jpg



6月8日 (日)  オフホワイトのあじさい

柔らかい白のあじさいです。
でも日に当たると直ぐに痛んできます。
悲しいですね。
紫陽花の走りの時が一番輝く紫陽花です。

2227-1.jpg 2227-2.jpg 2227-3.jpg



6月9日 (月)  大輪のガクアジサイたちです。

もっと大きくなり存在感たっぷりのアジサイです。

2224-1.jpg 2224-2.jpg 2224-3.jpg



6月9日 (月)  いよいよ紫陽花のシーズンに

西洋紫陽花のサブリナという名前がついております。
昔、「麗しのサブリナ」という映画がありましたオードリー・ヘプバーンが主人公でつても美しかったことを子供心に覚えております。

2222-1.jpg 2222-2.jpg 2222-3.jpg



| 1 | 2 | 3 |
2014/6
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

前月     翌月