花野辺の里だより   2014年 8月
メニューに戻る
8月30日 (土)  男郎花

白い花は男郎花です。
女郎花と男郎花と桔梗を籠に生けるととても素敵
です。

2258-1.jpg 2258-2.jpg 2258-3.jpg



8月30日 (土)  西洋フジバカマ

お便りが本当にご無沙汰でした。
夏はキャンプ場の仕事に追われて目まぐるしく動いておりましたので横目にちらっと花の様子などは見ましたが写真を撮ってアップするまでは出来ませんでした。
7月後半からは怒涛のように過ぎた日々、気が付くと百日紅の花も満開が過ぎようとしております。
入口付近のもみじ林には西洋フジバカマが「秋になりました」と足元に咲いておりました。
暑い暑いと駆け回っていましたら、昨日今日のこの温度!!
季節は巡ります。

2256-1.jpg 2256-2.jpg 2256-3.jpg



8月30日 (土)  女郎花は長く咲きますね

たしか八月の上旬から咲いていたような・・・・。
秋の七草のひとつです。
いまは一年を通して食卓ではなんでもそろい季節を感じることが少ないと思いますが、野山の花々はその時を奏でながら里山にひっそりと咲き季節の移ろいを知らせてくれます。
園芸種などは温室などでも栽培され見た目もしっかりときれいですが、やはり野の風情は格別なものがありますね。

2257-1.jpg 2257-2.jpg 2257-3.jpg



2014/8
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月