花野辺の里だより   2015年 3月
メニューに戻る
3月1日 (日)  せっかくの日曜日

なのに雨降りに。
勝浦の雛祭りなのにこの雨模様、先週の日曜日も雨でした。
皆様にご覧いただけるこの晴れの日をお雛様方も楽しみにしていたのに残念です。
寒桜の河津桜も少し寂しげに見えますね。
でも明日は良いお天気になるそうな!
やはり桜には青い空が似合いますね。
メジロの乱舞も今日はお預け、明日にはきっとにぎやかになることでしょう。

2310-1.jpg 2310-2.jpg 2310-3.jpg



3月4日 (水)  河津桜も

白梅の脇固めのように咲いてきました。
桜茶屋の周りの河津桜は只今満開でございます。

2313-1.jpg 2313-2.jpg 2313-3.jpg



3月4日 (水)  朝、雨が上がり

日中の日差しが春本番のうらうら感を里山にもたらしました。
青い空に白梅のどかな春日和

2311-1.jpg 2311-2.jpg 2311-3.jpg



3月4日 (水)  青軸の白梅に

八重紅梅など。
去年の同じく今年も三月に入ってからが梅が満開となってまいりました。

2312-1.jpg 2312-2.jpg 2312-3.jpg



3月10日 (火)  藪椿

椿の花も散策路を春らしく彩っております。
寒い日が続いておりますが、春は盛りに向かい一段一段と。

2317-1.jpg 2317-2.jpg 2317-3.jpg



3月10日 (火)  河津桜の足元には菜の花が

春の景色を更に明るいものに。
間もなくミツバチなどがブンブント羽音を立て飛び交うことでしょう。

2315-1.jpg 2315-2.jpg 2315-3.jpg



3月10日 (火)  里山は花盛り

梅園の梅の景色に、河津桜の景色が重なりうす桃色に染まりました。

2314-1.jpg 2314-2.jpg 2314-3.jpg



3月10日 (火)  桜にはやはり青空が

昨日は大荒れの天気と聞いておりましたが、風が少し強いかな程度でした。
でも満開のさくらを目にしておりますとこの風の吹き方を恨めしくも思います。
優しく優しく吹いてくださいと願います。

2316-1.jpg 2316-2.jpg 2316-3.jpg



3月11日 (水)  沈丁花

目だたいなお花なので、「あら〜いい香りどこからかしら〜」とお客様が目線を上げて探します。
低木のこのお花ですよ〜〜。

2321-1.jpg 2321-2.jpg 2321-3.jpg



3月15日 (日)  雛人形館のお琴の位置を変えてみました

桜色に染めた竹の中のお雛様がとても好評です。
お客様が雛人形館に入館なさるなり
「わ〜〜〜すごい・・・きれい!!」
このお言葉を楽しみにまた元気の源にしております。
お琴の演奏も一興を添えて楽しんでいただいております。
(上手ではありませんが)

2322-1.jpg 2322-2.jpg 2322-3.jpg



| 1 | 2 |
2015/3
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

前月     翌月