花野辺の里だより   2016年 2月
メニューに戻る
2月17日 (水)  青空と梅の花

先日の大風、春一番の風でも梅の花は風に消えてゆきません。芯の強い花ですね。
気品ある梅の花、大好きな花です。

2422-1.jpg 2422-2.jpg 2422-3.jpg



2月17日 (水)  暖かい日差しが多くなりました

朝のうちはとても風が冷たく霜も降りておりましたが、太陽が高くなり、柔らかい日差しが当たると心地よい暖かさが感じられます。
屋根に凍り付いた霜も一雫二雫とキラキラと流れて落ちてゆきます。
 梅園の梅も見ごろを迎え又、河津桜も遅れじと咲き始めております。
今週からもう定休日はございません、大風、大雨の時をお避け戴ければ、いつでも皆さまをお待ちしております。
梅のお写真など

2420-1.jpg 2420-2.jpg 2420-3.jpg



2月17日 (水)  梅の花いろいろ

八重、一重と

2421-1.jpg 2421-2.jpg 2421-3.jpg



2月17日 (水)  河津桜のお写真

これから盛りを迎え始めます。
梅とは違う華やぎがありますね。

2423-1.jpg 2423-2.jpg 2423-3.jpg



2月25日 (木)  束の間の雪景色

朝、窓の外に雪景色が広がっておりました。
「え〜〜〜〜雪!!!」
朝一番に関西方面からお越しいただくお客様が団体でみえられるのに〜〜〜!
 と、困ったのと、雪景色もいい感じなどとの思いが交錯しておりましたが、そのうち雲が明るくなり始め柔らかい日差しが細く注ぎ始めました。
団体様の見えられるときは淡い雪に陽がチラチラと光りお天気雨ならぬお天気雪に変わりました。

2424-1.jpg 2424-2.jpg 2424-3.jpg



2月25日 (木)  雪椿

絵的にはもう少し積もってもらいたかったのですが、程なところで雪がやみ良かったです。

2425-1.jpg 2425-2.jpg 2425-3.jpg



2月26日 (金)  本日より勝浦のビッグひな祭りです

風は冷たく肌にツンツンと刺しましたが、お雛様は来園戴きましたお客様方を、にこやかにお迎え申し上げておりました。
河津桜も暖かい日差しを待ってるかのようにひらひら、「今日はちょっと風が冷たいわ〜〜」
とでも言っているのでしょうか。

2426-1.jpg 2426-2.jpg 2426-3.jpg



2016/2
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

前月     翌月